インターンで活躍する大学生にインタビューを行いました

ストラテジーテックコンサルティングでは学生の方にも働くイメージを持ってもらうために、学生の方向けのインターンシップを行っております。現在弊社で社長秘書としてインターンシップ中の慶応大学生あみーさんに、実際の仕事体験の感想を伺ってみました。

Profile

名前:あみーさん
経歴:株式会社ストラテジーテック・コンサルティングでインターン中の慶応大学法学部政治学科3年生

―――なぜストラテジーテックをインターンシップ先に選んだんですか?

友達からストラテジーテックを紹介され、秘書がやれると聞いて応募しました。

なぜ秘書がやりたかったかと言うと、自分が秘書検定を取っていたのもあり、元々秘書に興味があったからです。起業をしたいという目標もあったので、社長のもとで社長の仕事を見られることが自分の目標にとってプラスになると思ったのでこの会社を選びました。

そういえば、他の会社のインターンシップで社長秘書を募集してる会社って他にはなかったと思います。

―――ストラテジーテックはどんな会社ですか?

社員と社長との距離が近いので、意思の伝達が早いですし、コミュニケーションがみんな活発なんだなと思いました。

この会社の社員の考え方や姿勢が好きなので、自分も仕事を一所懸命やりたいなって思っちゃえる環境です。売上がどんどん伸びていく目標がみんなに伝わっているので、伸びていくことが楽しみだし、もっと会社が伸びていく仕事に携われたらいいなと思っています。

―――今やっている仕事について教えてください

社長秘書として、ノベルティー制作や広報の手伝い、契約の電子化などをやっています。

どれも責任がある仕事だと感じてて、今までやってきたいろんなバイトとは違って、仕事してるなって思います(笑)

クリエイティブな面が強い仕事を任せてもらっているように感じていて、仕事が楽しいです。インターンシップとはいえ自分の提案が通ったりするし、通った仕事を自分にまかせてもらえたりもするので、やる気が出やすい環境だなと思っています。

―――大学生として、今の学校生活はどうですか?

オンラインなので、興味のある授業の中からなるべくいつでも受けられるオンデマンドの授業を選択して受けています。そうすることでインターンシップや就職活動に使う時間を作っています。

いまは、慶応大学法学部の政治学科にいるのですが、必修科目は全部終わったので、興味のある分野でマインドコントロールとかを学んだりしています(笑)

―――就職活動について何か思うことはありますか?

今インターンシップさせてもらっているこの会社の環境がすごくいいと思ってしまっているので、今の会社よりももっといい会社があるかどうかを確かめるための就活になっちゃてます(笑)

起業にも興味があるので、いつ起業するかも考えながら就職先を決めようと思っています。受けているのは専門商社と総合商社を中心に受けています。

―――自分の目標のためにプラスになるという目的のもとインターンを始め、アルバイトとは違う「責任」を感じられているということですね。実体験で学ぶ「仕事」があみーさんのプラスになれれば嬉しいですね。貴重なお話をありがとうございました。

最新情報をチェックしよう!