なりたい自分になれる可能性を感じた

本メディアは、株式会社ストラテジーテック・コンサルティングで働く仲間の声を紹介しています。今回は、ストラテジー&テクノロジー事業部のセールスユニットに所属されているみやけんさんに現在取り組まれている仕事の内容や将来の目標などについて伺いました。

Profile
名前:みやけん
経歴:大手不動産管理会社→ ストラテジーテックコンサルティング
職種:セールスコンサルタント

―――自己紹介をお願いします

京都府北部のド田舎で生まれ、山と川と田んぼに囲まれてのびのび育ちました。

絶対的文武両道の中学・高校でソフトテニスと勉強に明け暮れながら、雨の日も雪の日も往復2時間のチャリンコ通学を続けていました。

また、小学校から高校までボーイスカウトをやっていて、無人島にナイフ1本でサバイバル生活をやったり、夜間に20キロのザックを背負って山を縦走してみたり、とにかくアクティブなことばかりやっていました。

大学では、何か自分にチャレンジできることをしたいとたまたま見つけた国内外のボランティア事業を手掛けるNPO法人に所属し、全国を飛び回る生活をしていました。

最終的には会員3500名の代表的なポジションで組織運営をしていて、人をまとめていく、モノを動かしていく難しさを痛感しました。

就活はとりあえずいろんな大手からベンチャーまで、さまざまな会社を受け内定をいただいたのですが、どこか自分の中でしっくりこず、、、、、、

自分の目標やなりたい姿を追い求めていける会社=どんな人からの信頼にもちゃんと応えられる、幅広い価値観を受容できる人になりたい。

そんな想いを持って経営者さんから現場の方まで自分で責任を持てる仕事がしたく、不動産管理という業態を選びました。

入社してからは、急成長のベンチャー部門で法人営業を2年半、人事に異動し採用を1年半経験させていただきました。

―――ストラテジーテックに入社した理由は何ですか?

「なりたい自分になれる」

そう強く感じたのが1番の入社理由です。

仕事を通じて世の中を動かしている経営者に近いところでその人たちの考え方や気持ちを理解できるようになること。

どんな人からの信頼に応えられる人間であり続けたい、そんな自分のなりたい姿を体現できる環境がSTCにはあると実感しています。

―――今どんな仕事をされていますか?

コンサルティングセールス、いわゆる営業をしています。

日本を代表する大手企業の経営者、経営企画部などの方々に対して、戦略/業務/ITの領域で提案をし、ご発注をいただくことが主な仕事内容です。

お客様の課題を解決するために、自己成長がそのまま提案の付加価値になる仕事。

やりがいを強く感じています。

―――ストラテジーテックはどんな会社ですか?

大手を経験している自分からすると、かなりフラットな組織であると実感しています。

社長をはじめ、社員の方々同士の距離感も近く、すぐに相談できる環境があることが仕事のスピード感につながっていて、働いていて気持ちが良いです。

―――将来の目標などあれば教えてください

まずはSTCを牽引するトップセールスになりたいです。

売り上げをあげること=相手の信頼に応えられている状態、まさに自分が望んでいるなりたい姿に近づいていくことだと考えています。

自分の介在価値をどんどん上げて、世の中に求められる存在になっていきたいです!

最新情報をチェックしよう!