業界知識を得ながら成長できる働きやすい環境

本メディアでは、株式会社ストラテジーテック・コンサルティングで働く仲間の声を紹介しています。今回は、管理本部の経理部に所属されているたかさんに現在取り組まれている仕事の内容や将来の目標などについて伺いました。

Profile
・名前 たか
・経歴 専門商社⇒ストラテジーテック・コンサルティング
・職種 経理

―――まずは自己紹介をお願いします。

大学時代は硬式ソフトボール部でひたすら練習漬けの毎日でした。
部活動引退後、ふとしたきっかけでバックパッカー世界一周の旅に出ようと思い、休学して20数か国訪問しました。
出発して2日目でスマホを盗まれ、アジア各国でゲイの方々に襲われそうになり、
エジプトで軟禁され、帰国直前にロストバゲージで手持ちの荷物が全てなくなるといったこともありましたが、
自身の視野がとても広がった経験でした。
色々な国を旅する中で改めて日本の良さを感じることが多く、もっと日本の良さを広められる仕事がしたいと思い
新卒では専門商社に入社しました。

前職では主に電子部品や半導体製造工程で使用される製品の国内・海外営業を行っていました。
主に国内中小企業の高い技術力を持った製品を、海外の大手企業に販売することが多かったです。

―――ストラテジーテックに入社した理由は何ですか?

営業をしつつ、コンサルサービスも提供できる会社だったからです。
前職時代にコンサル的な経験をしまして、非常にやりがいを感じました。
国内中小企業の製品を海外企業に売り込むことに成功し、量産販売することになりました。
そこそこに大型案件でしたので、仕入れ先の中小企業の生産が追い付かず、受注しても納期が間に合わないという状況に。
そこで生産工程を見直し、前職でお付き合いのあった企業の工程自動化装置を導入してもらいました(このレベルの当方の行動をコンサルというのは非常におこがましいのですが)。
どうすれば県の補助金がもらえるか、どのように装置の仕様設定をすればよいかといった課題をサプライヤーとクライアントの間に立って0から探し出し、
歩留まり改善、リードタイムを削減できた際の達成感が非常に大きかったです。
自社の売上を上げることに営業の最大のやりがいを感じていたのですが、上記経験によってコンサルのようなサービスの提供でお客様に喜んでいただける仕事もやりがいがあるのでは?と思いました。
一般的なコンサル会社であれば営業はパートナーレベルが行うと聞いていましたが、ストラテジーテックでは年齢関係なく営業が出来ると聞き、
自分のやりたいことができるかなと思ったことが入社を決めた理由です。
コンサルタントという職種も考えはしましたが、営業で数字に追われていたい気質なので営業にこだわりたいと思います。

―――今どんな仕事をされていますか?

最初は経理配属となりました。今は請求書の発行やその下準備、社員の方々の勤務表の取り纏め等を行っています。
まだまだコンサル業界や全社に対する理解度が低いことから、先ずは経理の立場から俯瞰的に学ばせていただき、その後営業へ異動したいと考えています。

―――ストラテジーテックはどんな会社ですか?

エネルギッシュな方が多いと感じています。

また、分からないことに関して皆さんが非常に丁寧に教えてくださるのでとても働きやすい環境です。

―――将来の目標などあれば教えてください。

先ずは経理課で社員の皆さんをサポートしたいです。
将来的には営業として新規顧客の開拓を行うことで会社に貢献したいです。

最新情報をチェックしよう!