チームリーダーとしての役割

  • 2021年11月9日
  • 2021年11月9日
  • CULTURE
  • 72View

本メディアでは、株式会社ストラテジーテック・コンサルティングで働く仲間の声を紹介しています。今回は、デジタルマーケティング戦略ユニットに所属されているタムタムさんに現在取り組まれている仕事の内容や将来の目標などについて伺いました。

Profile
名前:タムタム
経歴:学部卒業後、1年間のフリーターを経てSTCへ入社
職種:チームリーダー

―――自己紹介をお願いします

横浜で生まれ育ち、去年まで住んでいました。

中学までの約9年間野球をしていました。

高校では、英語、仏語を学習し、在学中に仏国の現地校へ短期間の留学も経験しました。

大学では、バイトと旅行をしつつ、計量経済学を学びました。趣味は旅行で、海外、西欧諸国によく行っていました。

―――ストラテジーテックに入社した理由は何ですか?

事業に将来性を感じたためです。

また、私が入社した当初は社員数も少なく、若くして活躍のチャンスを得られるのではないかと感じたこともあります。

ーーー今どんな仕事をされていますか?

インサイドセールス部隊のリーダーとして、大手企業の部長級、役員級の役職者様のアポ獲得に従事しています。

また、チームリーダーとしてチームでのパフォーマンスを最大化するために、アポ獲得の戦略立案、モデリング、各種要因とアポ獲得の因果推論を行っています。

ーーーストラテジーテックはどんな会社ですか?

成長を体感できる会社です。日々会社の成長に符合するように、業務内容もダイナミックに変化しています。

その中でスピード感を強く求められていると感じています。

ーーー将来の目標などあれば教えてください

2つあります。

第一に、チームパフォーマンスを担保し、パフォーマンスを属人化させない点です。

そのためには正しい因果推論をし、正しいモデリングが必要だと考えています。

第二に、開拓できていない企業に対してアポ獲得、延いては取引実績を作る点です。

弊社の特徴でもある「大手企業との豊富な取引実績」に資するため、今後もチームをマネジメントをしていきたいと考えています。

最新情報をチェックしよう!