行動→改善し続ける粘り強さが求められる

Strate Friendsではストラテジーテック・コンサルティングで働く仲間の声を紹介しています。今回は、メディア事業部で働くばなちさんに現在取り組まれている仕事の内容や将来の目標などについて伺いました。

Profile
名前:ばなち 26歳
経歴:大手パーソナルジム店長→ストラテジーテックコンサルティング
職種:メディア事業部

―――自己紹介をお願いします。

千葉県出身で沖縄と山形のハーフのばなちと申します。幼少の頃は、友人の影響でサッカーを始め毎日ボールを蹴っていました。小学生の卒業文集で将来の夢は「公務員」と書いていた安定志向丸出しの男の子でした。その後は、学生生活を存分に楽しんでいたような気がします。そんなこんなで、いつの間にか公務員の夢を忘れ大学に進学し、細見だった体がコンプレックス解消するために「筋トレ」を大学3年生に始めました(笑)

医療系の国家資格を取得できる大学だったので、周りの友人が試験勉強に打ち込んでいる中でしたが、私は筋トレをし続ける変わった人間だったと思います。紆余曲折しながら無事に資格を取得し卒業をして、当時、世間に注目されていた結果にコミットする某パーソナルトレーニングジムに就職しました。

仕事では、様々な経験をすることができました。お客様の潜在的なニーズを読み取る力や、期待を超えるにはどうすれば良いかを日々の業務で学ぶことができました。入社後は、半期ずつ昇格させて頂き、最終的に店長としてスタッフが10人の大型店舗をマネジメントしました。1年半ほど店長を行いましたが、コロナ禍の影響で「自分一人でも稼いでいける人間にならなければ」と感じ、数か月後に退職をして、港区のパーソナルトレーニングジムを運営しながら、WEBライターとして仕事を始めました。

―――ストラテジーテックに入社した理由は何ですか?

前職のジムでお客様として来店された三浦さんと出会ったことがキッカケです。多くのお客様のカウンセリングを担当しましたが、こんなに笑わせていただいた時間は無かったんじゃないかと記憶しています。お会いして数か月後に退職の話をしたら、「うちでライターの仕事やってみたら?」とお誘いをいただきました。忘れもしません。経験もない自分に「育てるつもりでいいからやらせてみて」とお仕事をいただいたことが始まりです。

―――今どんな仕事をされていますか?

STCが所有するオウンドメディアの管理・運営をしています。具体的には、コンテンツの執筆やコーポレートメディアの編集、SEO対策などを担当しております。特にSEO(検索エンジン最適化)は決まった正解はなく、行動→改善し続ける粘り強さが求められると感じています。

―――ストラテジーテックはどんな会社ですか?

コミュニケーションや協力を大切にしている会社だと思います。取り組み一つとっても知恵を出し合って、より良くするにはどうすればよいか?を話し合える環境だと感じています。また、ストラテジーテックが社会に与える価値が広く大きいものだなと感じていて、働いていて自分自身がワクワクできる会社だと思っています。

―――将来の目標などあれば教えてください

直近でいえば、運営しているメディアをより多くの人に見てもらい、総合情報メディアとしての地位を確立させたいと思っています。将来の目標は、漠然としたものになってしまいますが、学校教育現場のDX化を進められたらいいなと思っています。

最新情報をチェックしよう!