年齢にかかわらず、それぞれが持つ得意不得意を認め合い活動できる環境

本メディアでは、株式会社ストラテジーテック・コンサルティングで働く仲間の声を紹介しています。今回は、ストラテジー&コンサルティング事業部に所属されている、YMさんに現在取り組まれている仕事の内容や将来の目標などについて伺いました。

Profile
・名前 YM
・経歴 外資系ベンダー→大手コンサルファーム→ストラテジーテック・コンサルティング
・職歴 ITコンサルタント

―――まずは自己紹介をお願いします。

外資系のソフトウェアベンダー、ハードウェアベンダーでポストセールス、プリセールス、セールスと製品を提供する最前線を長く経験し、その後コンサル職として活動するようになりました。
小さいころから乗り物が大好きで、小学生から中学にかけてはスーパーカーや鉄道(当時はJRではなく国鉄でした)、16歳になってすぐにバイクの免許を取り、その後、車の免許、小型船舶の免許も取りました。
出身は、東京都江戸川区。現在は、横浜に住んでいます。中華街や山下公園なども近く、昔は「あぶない刑事」というドラマで舘ひろしさんや柴田恭兵さんが町中を日産のレパードという車で走り回っていたようです。近所に劇中「麻薬の密売」がされていた花屋さんもあります(笑)
横浜にお越しの際は、ぜひお声がけください。

―――ストラテジーテックに入社した理由は何ですか?

これまでに在籍していた企業とは比べ物にならないスピード感を感じたことが一番大きかったですね。次に、皆さんやる気満々であること。目が生き生きしていますよね。

―――今どんな仕事をされていますか?

コンサルとしてデリバリを行いつつ、新たなお客様の開拓活動を行っています。

―――ストラテジーテックはどんな会社ですか?

大所帯の組織でありがちな人を常に見下すような人、常にマウントを取ろうとする人は居ません。
それぞれが経験してきた得意分野を互いに認めあう雰囲気があると思っています。
年齢にかかわらず、それぞれが持つ得意不得意を認め合い活動できる環境があると思います。

―――将来の目標などあれば教えてください。

今まで私が得た経験がいろいろな形で生かすことができればと思っております。

 

 

最新情報をチェックしよう!