どんなクライアントに対しても価値の生み出せるコンサルタントになりたい

本メディアでは、株式会社ストラテジーテック・コンサルティングで働く仲間の声を紹介しています。今回は、ストラテジー&コンサルティング事業部に所属されている、MUさんに現在取り組まれている仕事の内容や将来の目標などについて伺いました。

Profile
・名前 MU
・経歴 システム会社(ITコンサル)→ コンサルティングファーム → STC
・職歴 コンサルタント

―――まずは自己紹介をお願いします。

福岡県に生まれ、大分県、広島県で学生時代を過ごし、都会に憧れ上京しました。

趣味は、映画鑑賞、美術鑑賞、ゲーム、ショッピングなど基本的にはインドアなものが多いです。
また、ホットヨガで大量に汗をかき、心身ともにデトックスすることでリフレッシュしています。

―――ストラテジーテックに入社した理由は何ですか?

STCの掲げる、Vision、Mission、Policyが自分にすごくマッチしていたことから、惹かれたのが始まりでした。
そこから、実際に現場の方や三浦さんとお話をする中で、STCで働く様子を想像したらワクワクするなあと思ったのが決め手となりました。
「もっと沢山価値を生み出し、沢山稼いで、目一杯成長したい」という気持ちと、STCがマッチした気がします。

―――今どんな仕事をされていますか?

大手保険会社様のITコンサルティングPJに携わっています。

―――ストラテジーテックはどんな会社ですか?

まだ入社して間もないですが、コンサルタントは特に個人の力がとても重要な会社だと感じています。
しかし、PJTチームでの連携や協力体制もしっかり構築できるため高いビジネススキルとヒューマンスキルがある方が集まっているのかな、と思っております。

―――将来の目標などあれば教えてください。

業種、戦略やITなど枠に囚われず、どんなクライアントに対しても価値の生み出せるコンサルタントになりたいです。
目の前の課題に対し、真摯に向き合い、社内外で信頼される人材を目指しています。
そして、やりたいことに対して躊躇なく飛び込めるよう、たくさん稼ぎたいです!

 

 

最新情報をチェックしよう!