CoE(センターオブエクセレンス)をContactEarthが牽引する未来

  • 2022年2月9日
  • 2022年2月9日
  • VISION
  • 309View

本記事では弊社代表の三浦より、CoE(センターオブエクセレンス)とは何か、CoEの実現に役立つ弊社のDX促進プラットフォームサービス、ContactEarthマッチングの活用メリットをご説明いたします。
CoEについて知りたい方やDXコンサルタントとしてご活躍されている方はもちろん、社内のDX推進や人材活用の業務に携わっている方にもおすすめです。

 

CoE(センターオブエクセレンス:center of excellence)とは、目的・目標を達成するために組織(社内)に散らばる優秀な人材・ノウハウ・設備などの経営リソースを横断的組織として1カ所に集約することを指しています。

この体制を構築できることにより、イノベーションやDXの取り組みは加速度的に推進されることになります。

 

昨今、大手企業などを中心にCoEの取り組みが行われつつあるように感じますが、CoEを実現するためにとても重要なステップがあります。

それは、組織に点在する人材のコンピテンシー(スキルやハイパフォーマーに共通した行動特性)を正しく把握する事です。

このコンピテンシーの把握を正しく行えないと、いくら「優秀そう」な人材を集めたところで、烏合の衆となってしまいます。

また、組織運営において全員4番バッターである必要もなく、4番バッターばかりで起こるチームとしての弊害もあり得ます。

適切なCoE体制を構築するためには、各機能や役割に適した人材を、適切に配置(アサインメント)する必要があるのです。

 

ContactEarthマッチングは、人材のコンピテンシーを正しく、適切に把握し活用を促進する機能を持っています。

そして人材のコンピテンシーは、スキル、指向性、ポテンシャルを実績を元に評価し可視化されます。

また、ContactEarthは個人だけではなく、チーム、組織単位でのアセット(強み・資産など)を適切にマネジメントします。

取り組みにおける実績や結果の評価をさらに蓄積していく機能も備え、さらなるCoE組織の高度化にも貢献します。

 

ContactEarthマッチングは、CoE組織を構築しイノベーション(DX)を推進するすべての企業の未来を担います。 

代表取締役社長 三浦 大地

最新情報をチェックしよう!